おっさんもシミが気になる

40歳に近づけば近づくほどに、美容面に気になってきました。
床屋で髪の毛を切る以外、鏡の前に立つことってほぼないので、自分の顔にシミがどれくらいあるかとかってよくわかっていません。

しかし、腕とかは、仕事がデスクワークということもあってか、いつも視界に入るのでシミが出てきてるのとかが気になってしまいます。

近所のドラッグストアへ

ビタミン剤などのサプリメントが切れていたので、近所のドラッグストア ガーディアンへ行ったところ、ロート製薬のメラノCCという商品を見つけ、購入しました。

日本だと八百円しないようですが、ベトナムだと280.000ドンでした。およそ倍近いので、今後引き続いて使うようであれば、友人に頼もうと思います。

使用した感想

まだ一週間くらいの使用なので、効果面はよくわからないです。ただ高浸透を謳っているだけあって、染みてくる感じがあります。

ベトナムのドラッグストア事情

先日、ロータスグループがマツキヨと提携したというニュースを見ました。(参照:マツキヨHDがベトナム進出、地場企業と合弁事業でドラッグストア展開

現状のベトナムにおけるドラッグストア事情は、オレンジ色のガーディアン一強のように思います。他のファノとかファーマシティーとかは薬局の小マシな感じという印象ですし、ガーディアンと一時期 双璧をなしていたような紫のとこ(名前を失念)は内容はガーディアンやけど、サービスはガーディアンほど良くなく薬局と変わらないという印象があり、今ではたまに見かける程度のような気がします。ガーディアンと違って、あまり目立たないというのも理由かもしれませんが。

ちなみにガーディアンは一部の売り場(特に化粧品コーナー)をメーカーと契約でもしているような雰囲気を受けます。理由は、他のコーナーの商品は在庫が切れたら、いつ入ってくるかわからないのに、契約コーナーと思しき場所のものは在庫が切れているのを見たことがないから。

個人的にガーディアンが好きなのはフェイスパックの種類が豊富なところです。

このページを共有する

あわせて読みたい