7区の例のお店の看板が変わってました。

7区のフーミーフンと呼ばれるエリアの中でもスカイガーデンがある近くは韓国人街となっています。その韓国人街には普通のエステやスパなどに混じって男性専用のエステ(スパ)が点在しています。ここは、ホーチミンの夜遊びが好きな男性の方が一度くらいは行ったことがあるくらい有名なエリアです。

クイーンビースパとは

その中でも有名なお店は『クイーンビー スパ』と呼ばれるお店で、ホテル クイーンビーの中にあるエッチなエステ(マッサージ店)というような感じです。

その5年以上前から、この界隈では一番高いお店として知られていましたが、その分、女の子の質も高く、マッサージも丁寧という評判高いお店でした。

しかし、いつからか日本人や韓国人の男性が足しげく通うようになり、金曜日や土曜日の夜9時以降はひっきりなしにお客さんが来るような人気店となりました。

人気と客足が増えるともに、エッチなエステの中では女の子の見た目のレベルがホーチミン1なんじゃないかというくらいに上がりました。見た目は上がったものの、残念なことにマッサージが身体を触るだけのような、あってもなくても良いようなものになってしまいました。

友人や知人がホーチミンに来られた際、そういうのを求められる方には滞在中に1回以上は連れて行き、毎回喜ばれています。(私自身は利用しなくなって久しいですが)

半年ぶりの訪問

前回訪れたのがテト明けの2月下旬か3月上旬だったと思います。それから半年も経ちました。

いつしかGoogle Mapsでホテルの名前を入れても別の位置に表示されるようになり、本来のところは閉店と表示されていました。(スパだと出てくる。またグラブでも出てきます。)

なくなってしまったのかと思い、行ってみると健在でした。

料金は1回140万ドンと半年前と同じ金額(去年までは1回130万ドン)でした。

「知人は見るだけやから」と言ってましたが、結局選んだようでしばらく出てきませんでした。

彼を待ってる間は入口手前にテラス席があり、そこで待っていたのですが、土曜日の夜12時近いのに、韓国人の若い男性から中年男性まで(日本人は全然いませんでした。)ひっきりなしに来られていて大盛況でした。

出てきた知人に感想を伺ったところ、「女の子は可愛いけどサービスとかトータルに見たら、昨日のチューリップの方が良かった。」とのことでした。

まとめ

クインビースパの店舗詳細

ホーチミン市7区のフーミーフン地区の韓国人街にあるエッチなスパです。ホテル クイーンビーこそなくなっており、看板は『APPLE PEN』になっていたものの、スパのクイーンビーは健在で、電光掲示板の看板には『QUEEN BEE SPA』と出ていました。

プレイ料金 : 1回140万ドン(2019年9月現在)

住所:R4-27-28, 5 Khu phố Hưng Gia 4, Tân Phong, Quận 7, Hồ Chí Minh

Google Maps : https://goo.gl/maps/bTEXRg9Xcv6NWyB89

チューリップ(ベトナム語名は失念)の店舗詳細

かつて韓国人街があったとされるファンシックロン通り(今は面影なし)からは目と鼻の先。市内中心部からだとハーバーチュン通りを北上し、川を越えると通り名がファンディンフン通りへと変わります。この通りをそのまま道なりに北上していくと、大きな交差点(右折するとファンダンルー通り、左折するとホアンバントゥ通り)にたどり着きます。その交差点を左折してホアンバントゥ通りに入り直ぐ右側のところにあります。

プレイ料金 : 1回120万ドン(100万ドンという人もいる)

住所:38 Hoàng Văn Thụ, Phường 15, Phú Nhuận, Hồ Chí Minh (番号はあってると思うのですが表示されている店名が違いますので念の為注意してください。)

Google Maps : https://goo.gl/maps/5hSZ1C6sdykkJ7Df8

<注意>プレイ料金はテト前など時期によって値上がることがあります(特にチューリップの方は人によって金額にバラツキあり)。また料金が値上がりしていることもあります。尚、ベトナムではこのようなお店は非合法らしく、公安が入れば無くなっている(ほとんどは移転)こともあるので、ご利用は自己責任でお願いします。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村