道路封鎖!?

コンホア通り(Cong Hoa)とチュンチン通り(Truong Chin)が交わるY字路で信号待ちをしていたところ、見たことがない制服を着た集団(10人くらいでバイクは5、6台)が、ガードマンライトを片手にバイクで現れたかと思うと、Uターンをして市内を方向へと向かうコンホア通りの真ん中に停車しました。

私を含めて周りの人たちは何が起こるんだろうと、バイクを右端に停車。私も倣います。

停めて直ぐに、周りの人から「何が起こったんだ?」と聞かれる。しかも一人や二人じゃなくて。『停まった直ぐやし、ベトナム語がわからんし、一番聞いたアカン人やで』とは言えないので、何を聞かれても「Khnog Biet(コン ビエ)」を連呼。

物々しい雰囲気に人が増えてくるのですが、バイクを道路の真ん中に停めただけで何かが行われる様子がありません。

写真には写ってないのですが、3分もせずに交通警察(肌色の人たち)がやって来たかと思うと、見たことない集団はバイクを車線の上に一列に並べ直します。

すると、物々しい雰囲気を打ち破るように、普通に交通整理を始めました。

それを見ていた私を含めた野次馬連中は、がっかりしたような表情でほくそ笑みを浮かべ解散となりました。

このページを共有する
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ

にほんブログ村