10区に引っ越しました。

私ごとで恐縮ですが、1年間住んだホックモンから10区に引っ越しました。

今年は、ローカルフードメインのブログでも始めようかと思ったこと、転職を真剣に考え始めたことで、ホックモンに住む利点がなくなりました。

家もしばらくは狭くても良いかなって感じだったので、ホーチミン市工科大学やHUFLITから近く学生寮的なところを探したのですが、そういうところは日本人(外国人)が入居出来ないようで断念。ただ家賃こそ高くはなるが、その学生街の近くで見つけることが出来たので、直ぐに決めました。

1週間かけて徐々に荷物を運びこみ、ようやく引っ越し完了です。

結局、2区に住む大家さんは内覧(鍵がなく中に入れなかった)の時に契約書を交わした以来、会うことがありませんでした。ただ無事にデポジットが丸々返ってきました。しかもベトナム人から日本人(外国人)への送金が出来ないはずのTimoで。

最後に『これからは貸主と借主ではなくなるが、今まで通りの関係を続けていきましょう。』と連絡があったのですが、家賃をTimoで払った後に、私が『払いました』と送るも返事があったり、なかったりの関係でした。今後、何かを払うことはないので、関係はないでしょ?

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村