僭越ながら、Googleローカルガイドに投稿し続け

僭越ながら、Googleローカルガイドに投稿し続け | サイゴンワーク

僭越ながら、Googleローカルガイドに投稿し続け、ようやく『1%』になりました。去年の11月にGoogle ローカルガイド レベル7になり、今年は年内にレベル8にしようと思い、Googleから『投稿せぇへん?』と促されなくても、率先して投稿してきました。

投稿したものを見返していると、色々なことがあります。中でもクチコミ投稿に関しては、少し出しゃばったようなコメントをしているようなモノもあります。

それを見て、大事なことを思い出しました。

去年の11月にローカルガイド レベル7になった通知が来た時に、レベル8を目指そうと思ったきっかけのことを。

人と人とって、関係性が当たり前になってくると、感謝をしなくなるのかなと。ベトナムに来てから仕事をしていて『感謝』というような言葉をきかなくなったように感じていました。これは、会社の社風とかにもよるのかも知れないので一概には言えないとは思いますが、私が働く会社ではほとんどありません。ほとんどというのは言葉に出さないだけなのかも知れないので。

ただ『感謝』の気持ちって、言葉にしてこそ、相手に伝わるものです。また『謝罪』の気持ちも同じだと思います。

今、働いているところでは、(バックオフィスなので)売上面における直接的な貢献度は低いかも知れません。しかし、売上以外の数字面や仕事の内訳を見れば、もし私が抜けたらかなり痛いと思うんですが。

そんな折、先述の通知があって、『感謝』されるという承認欲求を満たすために始めたわけです。

同時期に、自らが『感謝』や『謝罪』の気持ちを伝えきれていないから、相手も伝えてこないのかも知れないとも考え、普段の生活や仕事では意識して気持ちを伝えるようにしています。

Google  ローカルガイド 2019 | サイゴンワーク
Google トップローカルガイド 1% | サイゴンワーク
ローカルガイド 新しいバッジ | サイゴンワーク
Google ローカルガイド 連続投稿 | サイゴンワーク
Google ローカルガイド 投稿が閲覧された回数 | サイゴンワーク
このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村