日本人は炭の番人『やきとりとおばんざい 京いち』

日本人は炭の番人『やきとりとおばんざい 京いち』 | サイゴンワーク

28 Thao Dienの『Roll』の後に、ファンビッチャンへと移動しバーに行こうと思ったのですが、お目当ての方(店員ではない)がいなかったので、ぶらりとファンビッチャンを歩き、そんな中、目に入ったお店『やきとりとおばんざい 京いち』へと足を踏み入れました。

ここは、元々『鉄板 はじめ』というお店があって、大阪出身の店主がお好み焼きなどを振舞ってくれ、そこそこ入っていると聞いてましたが、オーナーがそのままなのかどうなのかは不明ですが、焼き鳥屋に変わったというのは聞いてました。

店内には『鉄板 はじめ』の時にあった鉄板は残されており、カウンターには焼き鳥用の焼き台とそれを間仕切るガラスが設置されていました。『鉄板 はじめ』の時にいた男性は見かけませんでしたが、新たに、いかにも料理が美味しくて小さな居酒屋を一人で切り盛りしてそうな雰囲気で体格の良いおじさん(日本人)がおられました。

注文を見ながら、話している最中も、どの席からもオーダーが入ってない状態でも、そのおじさんは焼き台の炭の調子を確認しています。

これは期待が持てるんじゃないかと思いつつも、一緒に行った方が焼き鳥好きの方でしたので、オーダーは彼にお任せしました。

オーダーが通ると、おじさんはどこかに行ってしまい、ベトナム人スタッフが登場し焼き始めました。

『おじさん、焼かへんのかーい』

と、一緒にいた彼も思ったはずです。

カウンター越しに焼いているところが見えるので、焼く前の串の打ち方とか、肉の状態も見えるわけで、いつもの癖で写真を撮っちゃいました。

その時の写真は、私の優しさから、掲載は致しません。そしてコメントはノーコメントで。

察してください。

やきとりとおばんざい 京いちの店舗詳細

ファンビッチャン通りの、かつて『鉄板 はじめ』があったところを居抜きで始められています。場所的にはカキノキさんから徒歩1分30秒くらいです。

住所:34 Phạm Viết Chánh, Phường 19, Bình Thạnh, Hồ Chí Minh

Google Maps:https://goo.gl/maps/L4QnoAwRQ5TsG83fA

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村