台湾火鍋「Manwah」に行ってきた。

ベトナム飲食界の大手チェーン「ゴールデンゲートグループ」がやっている台湾火鍋のお店「Manwah」へ行ってきました。

Gala Centerに入っています。

ホーチミン市内にいくつかあるManwahの中でも、タンビン区のGala Center(空港から近く、三角公園から至近)1階に入居するお店へ行ってきました。

Gala Centerは映画館や結婚式場(?)が入居している商業施設です。(第一生命だかのオフィスがあったと思います)

高級感漂う外観

外から見える内装や、外観から高級感が漂っており、入り口横にあるメニューや値段表が何とも言えないミスマッチがあります。

曜日や時間によって料金が異なります。
扱っている食材のメーカが表示されています。

半個室タイプの部屋もあり

団体利用が可能な大きなテーブル席や、半個室となっている席もありました。またオープンになってるテーブル席だけでなく、隣の目線が気にならないように衝立が高い席などもありました。

メニューも高級感

内装や外観だけでは安い食べ放題のお店とは正直思えません。(凝ってるなーって感じです)

ずっしりとした重さのメニューで、こちらも高級があります。食べ放題のお店なので、値段表記がありません。

スープは4種類あり、2種類か全種類かを選べるような感じでした。(白と赤を選択)

うろ覚えで申し訳ないのですが、台湾風、タイ風(左下)、コラーゲン、きのこ(右下)だったと思います。

薬味の種類が豊富

薬味の種類が豊富。

左から、ねぎ、唐辛子、にんにく、塩、塩胡椒、レモン、ラー油的なの(名前を失念)、醤油、ごま、ごま油、生姜

スープはこんな感じ

火鍋でよくある二つに分かれた鍋に2種類のスープが入っています。赤い方は中国の香草(花椒?)の良い香りが食欲をそそります。白い方はクミンと高麗人参の根っこみたいなのが入ってました。

白い方に煮込む前に、こちらのコラーゲンを投入して火をつけます。

肉がくると一気に豪勢に

右上の肉山は初回オーダー時のみなのか、2回目以降は普通の皿に盛り付けられたものが出てきました。

肉は、どれも新鮮で安っぽい感じはしなかったです。

何故か2回に1回でしかオーダーが通らない、牛タンが肉厚も良くて美味しかったです。

最後に

キチキチもそうですが、ここ2〜3年でビュッフェ(食べ放題)のお店の肉質が向上したように思えます。

最近では、安っぽく肉の味がしないのってモーパラくらいじゃないのかなって思うくらいです。

ここのManwah(マンワー)の肉もとても美味しかったです。料金が土曜日や日曜日だと割高になっているとは言え、大人一人361.900ドンです。これにソフトドリンクとアイスクリーム、デザートが含まれているので、かなりお得な印象を受けます。

このページを共有する
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ

にほんブログ村