ツッコミどころ満載の母校のインスタ

母校のインスタグラムがツッコミどころ満載で評判は下がる一方のなのではと感じた一枚。

事前情報として

先ず、説明しておかないといけないことがあります。それは私の母校は、結構伝統ある由緒正しき仏教学校の一つです。

入学すれば、どれだけ由緒正しい学校で、周りの学校が学ランを辞めてブレザーに変わっていっても、学ランを守るようなくらいの学校でした(学ランの歴史や何故学ランを着るかなども教わりました)。また校則も厳しい学校で、靴は黒の革靴か白の運動靴(くるぶしが出てないといけない)、髪の毛は耳にかかったらいけないとか徹底されていました。

事前情報を踏まえて見ると

事前情報を踏まえて見ると、サンタクロースの格好で教壇に立っている先生。それを嬉々として写真を撮り、学校の公式インスタグラムに上げている担当者。

これは私からすると不祥事といっても過言じゃないレベルです(笑)

バカがバレるんじゃないかとヒヤヒヤ

この写真の凄いのは、サンタクロースだけじゃなくて、母校がバカ学校だとバレてしまいそうな光景が写ってしまっています。

時計が見えない

建築用語がわからないのですが、『梁(りょう)』で時計の上半分が隠れてしまっています。

前の席の人は見上げれば見えるかも知れませんが、後ろの席の人は多分見えない可能性が高い。

この時期にやることではない

ホワイトボードに書かれた『S』と『V』、これって1学期の初めの方じゃなかったけ。

日付を見ると12月13日。
二学期の期末試験が終わった後の補講だとは思うんですが、授業の進捗が遅すぎやしませんか。

公式インスタグラムに載せるなら、嘘でも現在完了進行形とか書いとけばいいのに。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村