Wet-Side Pool Partyに行ってきました。

イベント会場は

イベント会場は2区のPendula Garden Restaurant & Loungeという場所でした。

ただ、この会場はサイゴン ソーシャル スペースという施設内にあるプールとその周辺の名称のようで地図の示す場所と名称が違っていて少々焦りました。

なぜなら来る道中、グラブのおっちゃんが迷いに迷ってしまい想像以上に時間がかかってしまったからです。

下には小さく「PENDULA GARDEN」と書いていました。

中はいい感じの雰囲気です

クリスマスのデコレーションが施されたアーチを潜って中に入ります。

人の声がする右側に進むと、プールがありました。
プールパーティーと聞いて期待していたのですが、全体的に見ても男女比は9割が男という感じで、女の子は男が連れてきている彼女のような人しか見かけませんでした。

しかし、総じて若く、高校生から大学生で、年齢がいってそうな人でも20代半ばといった感じです。
おっさん同士で来た日本人は肩身が狭いです。

ほとんどがタトゥーを入れている見た目が不良ばかりでしたが、高校生くらいに見える子たちはタバコも吸わずビールも飲まず、スティングを飲んでました。

マジメか!?

お目当のトワークの予選が始まりました

賞金が出るイベントにも関わらずエントリーしているのは4チーム(1チーム2名)という少なさ。トワーク人口は少ないのでしょうか。

しかも、女の子が踊るものだと思っていたものの、4チーム中2チームが男女のペアでした。

白い服の子は男の子

日が暮れるとイベントは佳境に入ります

予選が終わると、日が暮れ始めました。

18時になると、イベントのメインとなるトワークの決勝、SaiGonPeacheazのショーケース、ヒップホップライブとなりました。

どっちが勝ったんだったかな
SaiGonPeacheaz
ヒップホップのライブ
ライトがつくと綺麗に見えます
このページを共有する

あわせて読みたい