在ホーチミン日本国総領事館

日本国籍を所有している人や、日本へ渡航する外国人(とりわけベトナム人)が何年かに一度くらいの割合ですが、何かしらの用事で行くことがあります。
日本国大使館はハノイにあり、総領事館はホーチミンにあります。

所在地情報

住所:261 Dien Bien Phu, P.7, Q.3, Ho Chi Minh

電話番号:028-3933-3510

FAX:028-3933-3520

執務時間:8時30分〜12時、13時〜17時15分

領事窓口時間:8時30分〜12時、13時15分〜16時45分

査証窓口時間:8時30分〜11時30分(申請受付)、13時15分〜16時45分(交付)

*月曜日〜金曜日(土日祝日は閉館)

ホームページ:https://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

取り扱い業務

在留届

ベトナム(海外)に3ヶ月以上滞在する場合に届け出が必要となっています。領事館の窓口やFAXによる提出が可能です。しかし、わざわざ窓口で手続きを行わなくてもインターネットでも届け出ることが出来ます。

インターネットでの届け出(たびレジ):https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

在留証明

日本国内に住民登録をしていない方が、ベトナムにおける住所を日本語で証明する際に必要な書類です。

今だと、仮想通貨の取引所や、インターネットバンキング(BitWallet)などの口座を開設する際に必要になってくるかと思います。

所定の用紙に記入し、パスポートと現住所を確認出来るものを持っていけば、即日で証明書を発行してもらうことが出来ます。費用は25万VND です。

一般旅券(パスポート)発給

切替時は、戸籍謄本や抄本が必要ないので、ベトナム(ホーチミン)滞在時であっても、申請書・証明写真(パスポートサイズ)と手数料(10年 333万VND、5年229万VND)で申請からおよそ1週間以内(3業務日)に受け取りまでが出来ます。

一般旅券(パスポート)の査証欄増補

海外への渡航が多くなったり、ビザランをしすぎたりなどで査証(スタンプ)を押してもらうページが足りなくなった時に行います。

1回の増補(ページ追加)は40ページとなっています。有効なパスポートを持っていけば即日で対応してもらえ、費用は52万VNDです。

旅券の紛失・盗難等の届け出

あくまでも届け出になります。所定の書類へ記載し、警察(公安)発行の紛失届けと証明写真(パスポートサイズ)、ID(身分証)があれば即日で手続きが出来ます。

もちろん費用は無料です。

帰国のための渡航書

渡航書を発行してもらうには、

所定の書類へ記載し、証明写真(パスポートサイズ)、戸籍謄本もしくは日本国籍を確認出来る公的文書、帰国便の航空券もしくは予約が確認出来る書類が必要となります。

パスポートの紛失等で渡航書を発行してもらう際、公的文書のハードルが高いと思います。こちらに関しては、窓口へ行く前に確認しておいたほうが良いとです。

所要日数は原則として即日対応してくれます。手数料は52万VND。

警察証明書(無犯罪証明書)

日本の警察が発行する書類なので、申請してから2ヶ月以上が必要となります。会社設立時や、労働許可証申請時、滞在許可申請時に必要となってきます。急ぎの時は日本に帰国して手続きを行うという方法もあります。(日本では申請から1週間程度)

手数料は無料で、申請手続きは即日で終了するのですが、指紋採取などを行うので事前に連絡を入れて、本人が行く必要があります。

*ベトナムに1年以上滞在している場合は、ベトナムの警察証明書(無犯罪証明)が必要となり、日本のものが必要にならないことがあるので、申請時には要確認。

ここに上げた以外にも、「署名(および拇印)証明」、「出生届」、「婚姻届」、「在外選挙」なども行うことが出来ます。

大使館や領事館によって業務内容の詳細等が変わってくるので、最新情報や正確な情報は念の為、大使館や領事館のウェブサイトで確認してください。また手数料に関しても変更になる場合がありますのでご注意ください。

ここに記載している情報は、あくまでも参考という位置付けでご利用いただければ幸いです。

(2019年6月17日 最終更新)

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ

にほんブログ村