ココイチの謎ルール間違ってなかったようです。

3月25日、レタントン界隈で働く友人から、『(コロナの影響で)ココイチが1時間に30人までしか接客しない』という謎ルールで強硬営業してるという話を聞き、『見せしめに店舗閉鎖されるんじゃない?』と思い、仕事終わりに食べられなくなる前にと行ってきました。

お店が入居する1階に到着すると、張り紙がありました。

『ほんまや!』と思っていたら、よく見ると、営業時間が20時までのようです。お店の前に到着したのが20時20分頃だったので入れず。

ただ、この謎ルール『1時間に30人』というのは、本日(3月26日)のトイチェーで謎じゃなくて『さすが!』と言わないといけないということを知らされました。

ホーチミン市食品安全管理委員会の責任者であるファムカインフォンラン氏は、この都市の目標は混雑を制限することであり、大きな変化を引き起こすことではないと述べました。 したがって、企業は同時に30人を超えないようにする計画が必要です。(Google 翻訳)

Nhà hàng, quán ăn… không tiếp quá 30 người cùng lúc mùa dịch

大まかにまとめると、24日18時から中規模(座席数30人以上)レストランの営業中止とは言ったけど、経済機能をマヒさせるものではなく、一度に人々が集まってコロナが広がるのは避けたいだけです。だから、一度に30人以上を超えないように努力すれば大丈夫と言われているようです。

記事によると、25日午後に言われたらしいので、レタントンのヘム界隈が『捕まるかも?』と怯えながら営業しているのを尻目に、堂々と30人ルールを謳い営業していたココイチはいち早く情報をキャッチして営業されていたということになります。

ココイチすげぇ!

ここからは、ココイチに入れなくて、ビクビクしながらも営業されている日本食屋はないかと思い、レタントン界隈を彷徨った写真です。

ラーメン屋は規模が小さいところが多いので開いているかと思いましたが、レタントン通り沿いの田所はキャパが大きいせいか閉まっていました。

スシワールドはお客さんがゼロでしたが1階だけは開いているようでした。

新しいビルには今話題のweworkが入るようです。

キャパシティー30席以上あり堂々と営業されています。ここは何度か行きましたが美味しいと思ったことがないので、不思議なお店です。テーブル席は満席でした。

お客さんはいませんでしたが、営業されていました。

一度も行った事がないと思っていたら、何かの会で利用したなー。

この通りは、どこもかしこも営業していました。ただ2階3階とあるところは、1階のみの営業とか言われていました。

そんな日に、オープン初日を迎えていました。
私は特徴のない顔をしているせいか、9区のお店はオープン初日から何度か利用していたものの、顔を見られたのですが、挨拶をしてくれませんでした。なので、とみだやで夕飯を食べました(笑)

一風堂は閉まっていました。

夜中1時くらいの明るさですが、これでも21時半過ぎです。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村