カップ麺・即席麺コンビニ情報

昼食2食分の緑のたぬきを食べる

ミニストップで緑のたぬきを発見

夜中に彷徨っていると灯りを見つけ、入ってしまった。

そこは深夜でも開いているワンダーランド コンビニエンストア『ミニストップ』。

即席麺コーナーを何気なく見ていると、緑のたぬきを発見。

そこまでお腹も空いていないのに気になるコイツ。
しかも、お値段なんと59.000ドン(約三百円)。

日本のスーパーなんかでは、マルちゃんの『緑のたぬき』は割引商品になっていて90円を切ることの方が多い印象の即席麺。

それが何と3倍強の値段。しかも昼食(1回約30.000ドン)2回分に相当する高級食品。

カラムーチョで我慢をするか、などとスナック菓子コーナーに目を向けるも、呼び戻されるように即席麺コーナーに。

気になって仕方なく、ついに購入してしまった。

買ってから気づいたけど、関西の文字。

お湯を入れて待つこと3分。

『関西』の味を堪能することなく、一気に食べてしまった。

あれ?こんなに関西の味って濃かったっけ。

このページを共有する