Star Kichen(スターキッチン)のBanh Su Kem

ベトナムのミニストップでStar Kichen(スターキッチン)のBanh Su Kemがあったので購入してみました。

商品陳列棚に『New』と書かれて陳列していたStar Kichen(スターキッチン)のBanh Su Kemに目が留まり、カスタードクリームとチョコレートの2種類があってどちらも購入しました。

Star Kichen(スターキッチン)のBanh Su Kem チョコレート味
Star Kichen(スターキッチン)のBanh Su Kemのカスタードクリーム味

結論から言うと、コンビニで売られている他社のBanh Su Kemと比べてもダントツで不味い。

シュー生地はパサパサで口に残るレベル、全然しっとりとはしていません。おまけにカスタードクリームの方は生地とクリームの間に隙間が出来ていました。

まだチョコレートクリームは食べられるものの、カスタードクリームは滑らかではなく粒々が入っています。

チーズの味がしないけど、チーズでも入っているのかと思ってパッケージを見たら、『trứng muối(塩漬け卵)』との記述。カスタードクリームを作るのに失敗したのかと思った。

合点はいったものの、他社のコンビニ売りのBanh Su Kemと比べて少し高い上に、味が劣るとあってはリピートはしないだろうな。

もう長らくスターキッチンでケーキを食べていないものの、味はそこそこ美味しいお店だと記憶しています。安くても高くても美味しかったら、メリットはあるんでしょうが、クオリティーを下げてまでコンビニで売ることって何かメリットでもあるのかな?って感じました。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村