4月17日、空港にて

2020年4月17日、タンソンニャット空港に行ってきました。本来は、色々あって遠距離になっている彼女がダナンから来ることになっていたのですが、結局飛行機が飛ばなかったので来ませんでした。

彼女からの連絡は午前中にはあったのですが、コロナでほとんど飛行機が飛んでいないという空港に興味があったので、不要不急にも関わらず行ってきました。

*ちなみに4月16日からコロナの厳戒態勢が緩和するんじゃないかという憶測からベトジェットが見切り発車でチケットを売っていましたが、それは直ぐに撤回され飛ばないというのは5日前にはわかってました。しかし、彼女からの連絡は17日の朝でした。

国内線ターミナルにある駐輪場へバイクを停めて、ターミナルへ向かいます。

普段なら人がいるような場所も、コロナの厳戒態勢中とあって人が居ないどころか、電気すらも点いていないところがありました。

飛んでいる飛行機もあるとは聞いていたのですが、駐輪場からターミナルへ向かう道中、ほとんど人がいなくてビックリしました。

飛行機の到着1時間前はこんなに人がいなかったのですが、

到着時刻になると、出迎えの人が増えてきてはいましたが、ほとんどの人(特に一人でいる人)は白タクのドライバーのようで、到着ゲートから出てくる人に声を掛けては断られてを繰り返していました。

飛行機自体は、あまり遅れていないようでしたが、到着ゲートから出てくるのには一人ずつ簡易検査をしないといけないようで、ゲートの中を覗くと人が列に並んでおり数分おきにしか人が出てきていませんでした。

特に売店もやっている様子ではなかったので、パブリックディスタンスを意識しながら、誰にも近付かずに小一時間もせず帰ってきました。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村