大殺界は抜けたはずなのに

大殺界は抜けたはずなのに、対人運と仕事運は去年よりも運気が低迷しているように思えます。

僅か2年くらいですが、お世話になった方の日本帰任が決まりました。

2年前、若くして会社のベトナム事業を任され、立ち上げから携わるととして、その会社の社長さんから紹介されて初めて出会いました。彼は30歳で、私よりも年下だったのですが、共通の趣味が競馬ということもあり、一気に打ち解けました。

そんな彼の事業が立ち行かなくなり帰任が決まったので、送別会を開こうとしたところ、二人で会いたいと言われ、指定された週末。

どこに行くかは決まっていなかったので、彼のオフィスのある近くのカフェで待つことにして、予定よりも早い18時から22時前まで待ってました。

その間、一度も連絡がなく、「何時まででも付き合う」とは言ったものの、しびれを切らして『日本で頑張ってください』とメッセージを入れて帰りました。

後刻、返信はありましたが、謝罪はなく「スタッフとミーティングしていた」とのことで、返信をする気は無かったのですが、『日本で会いましょう』とだけ返しました。

このカフェ「G MAC Coffee」は美味しかった。

このページを共有する
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ

にほんブログ村