今は淡い願望でしかないけれど

確かフック首相が『我々、一人一人はコロナウィルスと戦う戦士である』という表現をされていたかと思います。

それに似た文章は見つけられたのですが、フック首相が言われたと書かれたニュースソースは見つけられませんでした。

Mỗi chúng ta đều là một chiến binh trên mặt trận phòng chống Covid-19.
(英訳)We are each a warrior fighting the coronavirus.

『戦士』という表現を使われたのは、南部解放記念日に掛けた言葉なんじゃないかと、最近気づきました。

3月31日からの厳格な規制は、何としても南部解放記念日までには制圧したいという思惑からだったのではないでしょうか。

うまく制圧出来れば、南部解放記念日の花火が、より一層感動的なものになるのではないかと思います。

周りのベトナム人の友人や知人に言うと『今年の花火はないだろう』と返されてしまいます。

(4月13日22時30分現在)正式な発表や通達はないですが、どうやら規制は4月30日までになりそうです。4月30日に規制が終わって、規制が終わるタイミングでの花火となれば、とても感動的になりそうな気がします。

花火見たい。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村