ファミマで見つけたパイ、まさかの日系メーカーだった

1日に2回くらいのペースでコンビニに通っております。そして気になったものを手に取り買ってしまうという…。もう、かれこれ15年以上こんなことをしている気がします。

ラビちゃんって何やねん?

ファミマだと、いつもバナナを買うので、レジ横のバナナに手を伸ばしたときに、見慣れない商品が目に飛び込んできました。

パイなんですが、それよりも気になったのが「LAVI CHAN」という文字。芸妓さんの絵が一緒に描かれています。

子供受けするような可愛さとは程遠く、「よくも、まあ、こんなキャラクターが採用されたな」と思いながらも、気になってしまい手にとってしまいました。

(ドリアン味を)一つ手にとったら、その下にはコーヒー味が隠れていて、結局2種類とも買ってしまいました。

コーヒー味はまあまあイケる

はじめにドリアン味を開封。開封した途端にドリアンの香りがあふれ出します。

ドリアンが嫌いじゃないので、どちらかという嫌な匂いってわけじゃありません。口に頬張ると、ドリアンの香りと味が口中に広がります。

味は可もなく不可もなくといった感じで、ベトナムのどこかのお土産で売っているドリアンパイと大差はなくといった感じ。

続いてコーヒー味を実食。

ドリアンの後だからか、パンチはなく物足りなさも否めないものの、まあまあイケる味でした。

ちなみに生地はしっとりタイプです。

製造は日系食品メーカー

パッケージの裏面を見ると「CONG TY TNHH S5 SAI GON」と書かれていました。

「聞いたことないなー」と会社名で検索したところ、

Người ĐDPL: Yasuhiro Tsukamoto

と出てきた。

あれ?日系なの?と思い、「S5 Sai Gon」だけで検索をしたら

フェイスブックページがヒット!!

そこには、サンラヴィアンと書かれた写真がありました。
どうやら岡山のお菓子メーカーさんのようです。

日本の親会社

株式会社 サンラヴィアン

〒719-0302 岡山県浅口郡里庄町新庄3920

このページを共有する

あわせて読みたい