夜、タコを食べたくて、ファンティエットへ

夜、急にタコを食べたくなり、ファンティエットへ行ってきました。もちろん、レストランの名前です。夜、ブンタウの上までバイクで行く根性はありません。

場所はハイバーチュン通りを北上して1区が終わる頃、橋があるのですが、その橋を渡らずに右に折れると、橋の脇にお店があります。

お店の名前は「Hai San Phan Thiet」とあるのですが、イカとタコ以外に海鮮は置いていません。そのためか、Google Maps上の店名は『Bach Tuoc Nuong(タコ焼いたやつ)』になっています。

注文したのは、タコの焼いたやつの大、子持ちイカを焼いたやつの小、Coi So Diep(よくわからないのん)1つとお茶です。

野菜は無料オプションで勝手に出てきます。

タコは大にすると、約一匹分の足があるんじゃないかというボリュームがあります。

タコは、ブンタウやファンティエット周辺のものはとても美味しいと感じます。なので、ここのやつも結構美味しいです。イカはシーズンが違うのか、それなりといった感じでした。

ちなみに薄っすらと甘めの味付けがされておりますが、お好みで手前にある緑色のソース(ローカルに行くとわさびとか言われて出てくるやつ)につけて食べます。

Hai San Phan Thiet の店舗情報

住所:478/2A Hai Bà Trưng, Tân Định, Quận 1, Hồ Chí Minh

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村