テト1日目 ホーチミン泊

テト1日目、予想だにしない出来事が起こり、ベンチェ予定をキャンセルしホーチミンに宿泊しました。

朝10時、外資系ヘッドハンティング会社からの電話がきっかけで急遽英語でCVを作成する必要が出てしまい、ベンチェに向かう予定をキャンセルして、CV制作に充てました。

CVを作っていて思ったのですが、意外と昔の記憶(特に勤続年数)はあてにならないですね。

1日18時間くらい働いていた会社で6年半働いていたと思っていたのですが、1年短かったり、三流広告代理店では3年かと思っていたら4年以上勤続していたり、本当に記憶が曖昧すぎてビビりました。

ヘッドハンティング会社に登録したわけでもなく、突然降って湧いたような話なのですが、過去を見つめ直すいい機会だと感じました。(と、いっても面接はまだ終わってないのですが)

朝飯は食べてないのですが、昼飯や夕飯に何を食べたか全然記憶になく、思い出すのは泊まったホテルと、パスターに飲みに行ったら誰にも相手にされず、グエン・フエ通りのテトの花を見て、22時にはホテルに帰ったことくらいです。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村