フードアナリストちぇりさんって偉大やなー

ホーチミンで有名なブロガーのちぇりさんって、つくづく思うけど、影響力あるし偉大やなー。

週末に2軒も

毎週毎週通ってるお店ではないですが、時々行っているお店で連続して日本人を見かけることがありました。普段は日本人なんて見かけたことがなく、見かけたとしても、私がお店を見つけて教えた人くらいでした。

それが週末に行った2軒で知らない日本人が数人居られて驚きました。しかも1組じゃなくて数組でした。

何でかな?と思っていましたが、牡蠣屋ではあまり考えずに一人寂しく食べました。

ケーキ屋で判明しました

日曜日に行ったケーキ屋でも日本人グループに遭遇しました。

親子3人で来られていた方々と、席が近かったこともあり、夫婦で話されている内容が丸聞こえで、ようやく続けて日本人に会う理由が判明しました。

どうやら、ケーキ屋も牡蠣屋もちぇりさんのブログ『フードアナリストちぇりのホーチミンの美味いもん』で紹介されていたようです。

そういえば

そういえば少し前の話になりますが、オープン当初から通っているステーキ屋『トッピングビーフ』で新しいスタッフと思しき女性スタッフに「最近、日本人の人、よく来られるんですよ。」「やっぱブログ見て来られたんですか?」と話しかけられたことがありました。

会計時に会員証(VVIP)を提示すると謝られたことがあります。

牡蠣屋は3年近く通っているけど、スタッフさんは毎回初めましての感じで、メニューの説明をベトナム語でしてくれるので、英語が話せるスタッフが入れば、そのうち聞かれそうだな。

ケーキ屋は1年半近く通っていて、いつもママ(パティシエのお母さん)が常駐していて会話もするから、言われることはないだろうけど。

ちなみに

駐在で奥さんもお子さんもこっちにいる友人から「ゼウス式、知ってる?」と聞かれたことや、『ゼウス式』で検索していただくことも増えてきたので、それなりにはこのブログも認知されているのかと、勝手に都合よく考えている。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村