マクドナルドベトナムの新商品『マカロニ』を注文

先日、雨で家から出れず、食べにいくことが出来なかったので、Grabフードでマクドナルドの新商品『マカロニ』を注文しました。

写真はマカロニだけですが、もちろん、これだけでお腹いっぱいになりそうもないので、他にも注文しましたが写真等は割愛します。

雨の日のGrabフードは、ドライバーを探すのに大変で、この日はドライバーを見つけるだけで30分以上も費やしてしまいました。プロモーションを利用した訳ではないのですが、オーダーキャンセルせず、しつこくドライバーを待っていたら、配達料が6,000ドンほど安くなっていました。

またドライバーが見つかって、オーダー確認、配達まではスムーズだったものの、商品が到着したのは、ドライバーがお店を出てから35分後でした。結局、お腹を空かせて、到着するまでに1時間20分くらい、かかってしまいました。

「雨なのに、ありがとう」なんていうベトナム語は出てこないので「カモン」といって、お釣りの僅か8,000ドンを「要らないよ」というのが精一杯。

ホームページに掲載されている写真と実物が異なることは多々ありますが、容器まで違うっていうのはマクドナルドにしては珍しいなって思いながら、蓋を開けました。

想定内。

一番、目に付く、茶色いものは、魚のすり身のてんぷらではなく、豚肉のパテ(ポークバーガーの?)でした。

見た目は悪いですが、黒胡椒が苦手でなければ、十分食べられます。ただ路上で2万ドン以上の値段で売ってたらスルーしちゃいます。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村