まさかのPho Thin Ha Noi

まさか、まさかのPho Thin Ha Noiが家の近所にあったんで行ってきました。

毎朝、通勤途中(家から凄い近い)に、平日・土日関係なく混んでいるフォー屋さんがあります。しかも店名は『Pho Thin Ha Noi』です。

“Pho Thin”といえば、2019年に日本進出して、ラーメンと同じか、それよりも高い料金にも関わらず、大人気のお店となっている、あのフォー屋です。

その本流を組んでるのか、どうなのかわからないですが、通勤途中にいつも混んでいるお店の名前が、そのPho Thinでした。

普段よりも早くに家を出たので、寄ってみました。

注文して20秒くらいで出てきました。

私の知っている(食べたことがないが写真のみ)Pho Thinではない見た目。ネギの量が、ホーチミンのどこのフォー屋とも遜色ない量。

なんか、こう、”わぁーーー”って入っているイメージだったのに。

味は、正直美味しくないです。ホーチミンにある、どこの屋台のフォー屋とも変わらないテイスト。市販のフォーの素を舐めているような安っぽいスープって感じがします。

3万ドンなので、まあ良しとする。

私の中では、下の中くらいなので、何で流行ってるのか不思議なお店でした。

住所を調べたのですが、Google Maps上に存在しませんでした。ちなみに『Pho Thin Ha Noi』というお店は、ホーチミン市内にいくつもあるようです。

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村