知人の知人のお父さんの誕生日パーティー

お金持ちの誕生日パーティー

ベトナムに来る少し前に知り合い5年以上お世話になっている知人のお客さんのお父さんの誕生日パーティーに行ってきました。

知人のお客さんは、1年くらい前に聞いた時は月商1億円を超えているような会社の経営者です。そのお父さんは創業者で、現在は会長職をされているのかどうかは聞いてません。

去年末は知人のお客さんの誕生日パーティーにも行く機会がありましたが、今回は自宅で開かれてるということで5区にある豪邸にお邪魔しました。

会場は自宅の駐車場

実は何度か自宅にお邪魔しているのですが、会場となったのは1階にある駐車場です。めちゃくちゃ綺麗にされているので駐車場には見えません。

車がないと『なんだ、この広いスペースは!?』と思える感じです。

正直、ここで寝ろと言われても十分寝れるくらい。

広さは車5台分くらいです。それ以上あるかも知れません。10人テーブル席が10個くらい作られてましたがスペースが余っていました。

出てくる料理は誕生日パーティー仕様

何度かお邪魔させていただいておりますが、いつものホームパーティー仕様とは違って出てくる料理はどれも豪華で高級中華料理屋に来たような感じを受けます。

子豚の丸焼き

中華系ベトナム人のパーティーに欠かせない子豚の丸焼きが最初に出てきました。

大抵は、これがメインになるのですが、誕生日パーティー仕様は違いました。

フカヒレスープ

野菜炒めなどを挟み、出てきたのがフカヒレたっぷりのフカヒレスープ。
一応、カニ身も入ってましたが、カニ身の存在を忘れるくらいのフカヒレの量。器が小さいこともあってか、一人当たり5杯も6杯もありました。
途中は黒酢を入れて味に変化をもたせながら完食。私は10杯くらい食べました。(黒酢がめっちゃ合います)

カニなのかエビなのか

メインの最後はこれ。

カニなのかエビなのか見た目ではわからない代物。
エビという人もいましたが、ミソはエビっぽくなくカニに近いのに、身や挟みの部分はカニっぽくなく伊勢海老やロブスターに近いという不思議な味でした。
美味しかった。

この後、焼きビーフンとデザートで終わりでした。

ちなみにビールはハイネケンでしたが、ウィスキーはシーバスと言われましたが、同じシーバスでもロイヤルサルートの方だったと思います。
お手伝いさんが、お金持ちの家に飾っている大きなボトルから注いでいたのは、ロイヤルサルートのボトルだったので。(写真は撮り忘れました)

二次会はカラオケ

デザートを食べ終わる頃、2次会を始めるとのことで自宅内にあるカラオケルームへ。普段は通信カラオケですが、今回は生演奏でした。

こちらは100人くらい入ります。

それにしても、お金持ちの家は豪華です。

このページを共有する

あわせて読みたい