チョロンの東源鶏飯で麻婆豆腐を食す

東源鶏飯で麻婆豆腐を食す | サイゴンワーク

ホーチミン市5区にあるチョロン(中国人街)の東源鶏飯はコムガーの老舗です。ベトナム人客のほとんどはコムガーを食べますが、日本人は麻婆豆腐を食すことが多いように思います。

なぜなら、ここのお店を知っている日本人は、「麻婆豆腐のお店だよね」というからです。

私自身、コムガーが嫌いじゃないのですが、10年くらい前にホリエモンさんも来られるような六本木のシンガポール料理店で約1年くらい働いていたせいで、そのお店のコムガー(チキンライス)が基準となってしまい、どれも美味しく感じられなくなってしまいました。

コムガーの話はさておき、今回も麻婆豆腐を食べてきました。

メニュー

メニューはベトナム語オンリーです。

麻婆豆腐を食べたいなら『Com Dau Hu Mapo』だけ覚えておけば大丈夫です。

客1組あたり、最低10万ドン以上というノルマがあるのか、一人で行くと必ずスープを猛プッシュされます。

今回も猛プッシュに負けて注文しました。

注文したのは

  • Com Dau Hu Mapo(麻婆豆腐withライス)
  • Rong Bien Nhan Nhuc Tiem Suon(ノリとリブのスープ)*訳ではありません。

スープは2〜3人前くらいの量があります。味はあっさりしており、癖はなく、滋味深いです。これだけでお腹いっぱいになりそうです。

香りはタイ米のような長粒種といった感じですが、味は美味しい。

日本人のイメージする痛めた麻婆豆腐ではないのですが、味は完全に麻婆豆腐です。ご飯のお供としては最高です。バクバク食えてしまいます。

以前、インターンシップ(弊社にきていた人ではない)と一緒に行った時は、ご飯をお代わりしていたくらい、ご飯が進んでいました。

東源鶏飯の店舗詳細

ホーチミン市5区のチョロンと呼ばれる中国人街にあります。そして大娘水餃(ダイヌンスイカウ)とは目と鼻の先です。

住所:801 Nguyễn Trãi, Phường 14, Quận 5, Hồ Chí Minh

Google Maps:https://goo.gl/maps/3P2St7iJDV99dTh38

このページを共有する
PVアクセスランキング にほんブログ村